年齢を重ねると気になるのが目元のたるみで、たるみがあると年齢よりも老けて見えてしまう事が多いです。いつまでも若くいたいと言うのが多くの女性の願いであって、目元のたるみは大きな敵でもありますが、目元のたるみの対策として、化粧品でのケアやクリニックでの治療が一般的です。

目元のたるみは、日常で出来るセルフケアとして、目の回りの表情筋を鍛えるエクササイズをする事で大きく改善する事があります。

気軽に出来る目元のたるみの効果的なエクササイズ

目元のエクササイズは洗顔後や入浴後に行う事がおすすめで、目元がほぐれるので、気持ちも良いです。方法としては、眉を上に引き上げて、指で眉のあたりを押さえて固定します。下まぶたを押し上げる感じで、目を閉じたり、開いたりを繰り返します。目安としては、10セット行い継続的に毎日行うと良いです。中指で上まぶた側を押さえて固定して指を離さずに同時に目尻を人差し指で押さえて上まぶたを左右に伸ばすエクササイズも効果的です。目の疲れを取ってくれて、表情筋を鍛えるエクササイズで目元のたるみにも効果的に働きますが、注意点としては人によって効果の実感できるスピードが異なるので毎日継続的に習慣にしておく事が大事になります。

化粧品で目元のたるみを解消する

多くの女性が化粧品は使用していると思います。乳液や化粧水などスキンケアはとても大事なものですが、目元のたるみに効果的に働く成分のレチノールについて理解しておくと良いです。レチノールは、ビタミンAの正式名称で、たるみなどの老化に対して高い効果を期待できます。究極のアンチエイジング成分と言われているので、目元のたるみで悩んでいる人は化粧品を選ぶ時にレチノールを含まれているかを確認すると良いです。レチノールの効果としては、皮膚の弾力を保つコラーゲンの生成を促進して、皮膚のターンオーバーを早めてくれる効果もあるので、肌がみずみずしくなります。レチノールは多くのスキンケア商品に配合されていますが、効果について理解しておく事がおすすめです。

まとめ

女性の敵である目元のたるみですが、解消する方法はいくつかあり、化粧品などのスキンケアや病院での治療など人によっても考え方は様々ですが、おすすめとしては日常的に表情のエクササイズをする事で、続けて行えば目元のたるみは、解消されます。加えて目元のたるみに効果的なレチノール配合の化粧品を使用して、見た目的に若返る事をお勧めします。